ブルガリア代表 ユーロ2020

サッカー
 
 
予選プレーオフ敗退
過去最高 グループステージ敗退(1996年、2004年)
前回大会 予選敗退
予選 A組
2019/3/22 ブルガリア 1 - 1 モンテネグロ
2019/3/25 コソボ 1 - 1 ブルガリア
2019/6/7 チェコ共和国 2 - 1 ブルガリア
2019/6/10 ブルガリア 2 - 3 コソボ
2019/9/7 イングランド 4 - 0 ブルガリア
2019/10/11 モンテネグロ 0 - 0 ブルガリア
2019/10/14 ブルガリア 0 - 6 イングランド
2019/11/17 ブルガリア 1 - 0 チェコ共和国
予選プレーオフ
2020/10/8 ブルガリア 1 - 3 ハンガリー

監督


クラシミール・バラコフ Krasimir Balakov
1966年 3月 29日、ブルガリア・ベリコタルノボ生まれ。 選手時代はミッドフィルダーとしてドイツリーグのシュツットガルトなどで活躍した。 ブルガリア代表では 1994年のワールドカップで 4位入賞に貢献した。 2019年 5月 14日にブルガリア代表監督に就任し、 2020年の欧州選手権予選で成績が振るわずに 本大会出場を逃して 2019年 10月 19日に辞任した。

ペタル・フブチェフ Petar Hubchev
1964年 2月 26日、ブルガリア・グロジェネ生まれ。 選手時代はディフェンダーとしてブルガリアリーグの オサム・ロヴェチ、レフスキ・ソフィア、ドイツリーグのハンブルガーSV、フランクフルトで活躍した。 2016年 9月 28日にブルガリア代表監督に就任した。 2018年のワールドカップは欧州予選で敗退した。

Copyright © 1996-2021 TSP21.com