ボリビア代表 W杯2018

サッカー

 
   
南米予選敗退
過去最高 1次リーグ敗退(1930年、1950年、1994年)
前回大会 南米予選 敗退
南米予選
2015/10/8 ボリビア 0 - 2 ウルグアイ
2015/10/13 エクアドル 2 - 0 ボリビア
2015/11/12 ボリビア 4 - 2 ベネズエラ
2015/11/17 パラグアイ 2 - 1 ボリビア
2016/3/24 ボリビア 2 - 3 コロンビア
2016/3/29 アルゼンチン 2 - 0 ボリビア
2016/9/1 ボリビア 0 - 3 ペルー
2016/9/6 チリ 3 - 0 ボリビア
2016/10/6 ブラジル 5 - 0 ボリビア
2016/10/11 ボリビア 2 - 2 エクアドル
2016/11/10 ベネズエラ 5 - 0 ボリビア
2016/11/15 ボリビア 1 - 0 パラグアイ
2017/3/23 コロンビア 1 - 0 ボリビア
2017/3/28 ボリビア 2 - 0 アルゼンチン
2017/8/31 ペルー 2 - 1 ボリビア
2017/9/5 ボリビア 1 - 0 チリ
2017/10/5 ボリビア 0 - 0 ブラジル
2017/10/10 ウルグアイ 4 - 2 ボリビア

監督


マウリシオ・ソリア Mauricio Soria
1966年 6月 1日、ボリビア・コチャバンバ生まれ。 現役時代はゴールキーパーとして活躍した。 2015年にボリビア代表監督に就任し、コパ・アメリカで 8強入りにとどまり、大会終了後の 7月に解任された。 2017年にボリビア代表監督に復帰した。2018年に退任した。

ギジェルモ・アンヘル・オジョス Guillermo Angel Hoyos
1963年 6月 9日、アルゼンチン・コルドバ生まれ。 ギリシャリーグやボリビアリーグでクラブ監督を務めて実績を積み、 2015年 8月にボリビア代表監督に就任した。2017年に解任された。

Copyright © 1996-2019 TSP21.com