バスケットボール

 
 
Bリーグで初感染者
大阪の選手 1人がPCR陽性
4月 2日 -- B1リーグの大阪は選手1人が 新型コロナウイルス感染を調べる PCR検査で陽性反応を示したと発表した。 Bリーグ選手の感染は初めてとなった。 選手の氏名は公表されなかった。 当該選手は 3月 27日から体調を崩して発熱し、 30日に大阪府内の病院で... ニュース本文
 

Copyright © 1996-2020 TSP21.com