ニューヨーク・ジャイアンツ コーチ・幹部

 
UPDATED 2022/2/18
ニューヨーク・ジャイアンツ 試合日程 先発布陣 コーチ 成績
 

幹部

オーナー ジョン・マラ
GM ジョー・シェイン(2022.1.21 就任)
運営責任者 ケヴィン・エイブラムス
契約担当 クリス・マラ/マーク・コンチ
スカウト ケン・スターンフェルド/クリス・ペティット

監督

監督 ブライアン・デイボール
助監督 パトリック・グレアム

コーディネーター

攻撃コーディネーター フレディー・キッチンズ
守備コーディネーター パトリック・グレアム
スペシャルチーム トーマス・マゴーヒー

コーチ

QB ジェリー・シュプリンスキー
RB バートン・バーンズ
WR タイク・トルバート
TE デレク・ドゥーリー
OL 未定
DL 未定
LB ケヴィン・シーラー
DB ジェローム・ヘンダーソン

監督 ブライアン・デイボール

2022-: ジャイアンツ監督に抜擢される。
2018-21: ビルズで攻撃コーディネーターを務め、 QBアレンの能力を引き出して 2020年はオフェンス成績で 2位の好成績を収めた。
2017: アラバマ大学で攻撃コーディネーターを務め、全米制覇に貢献した。
2013-16: ペイトリオッツでTEコーチを務めて 2回のスーパーボウル制覇に貢献した。
2012: チーフスで攻撃コーディネーターを務めたが、 オフェンス成績を改善できなかった。パス成績はリーグ最下位の 32位に終わった。
2011: ドルフィンズへ移籍して攻撃コーディネーターを務めたが、 オフェンス成績は向上しなかった。パス成績が悪く、1年で解任された。
2009-10: ブラウンズへ移籍し、攻撃コーディネーターを 2年務めたが、成績は振るわなかった。 特にパス攻撃が悪かった。
2007-08: ジェッツでQBコーチを務め、2008年はQBファーヴと仕事をした。
2000-06: ペイトリオッツで働き、ベリチック監督の元で修行した。

プロフィール
1975.4.14 カナダ・オンタリオ州ウェランド生まれ
ロチェスター大時代セイフティー
プロ経験なし
コーチ歴
1997 ウィリアム&メアリー大、コーチ
1998-99 ミシガン州立大、コーチ
2000-06 ペイトリオッツ、コーチ
2007-08 ジェッツQBコーチ
2009-10 ブラウンズOC
2011 ドルフィンズOC
2012 チーフスOC
2013-16 ペイトリオッツTEコーチ
2017 アラバマ大OC
2018-21 ビルズOC
2022- ジャイアンツ監督

OC フレディー・キッチンズ

2020-: ジャイアンツでTEコーチを務め、 2021年は第11週終了後にギャレットOCが解任されたことを受けて後任に昇格した。
2018-19: ブラウンズに移籍してRBコーチを務め、 第8週終了時点で攻撃コーディネーターのヘイリーが解任されたのを受けて後任に昇格した。 2019年は監督に昇格したが、6勝 10敗と成績不振に終わり、シーズン終了後に解任された。
2007-17: カーディナルズでTE、QB、RBコーチとして 11年働いた。

プロフィール
1974.11.29 アラバマ州ギャズデン生まれ
アラバマ大時代QB
プロ経験なし
コーチ歴
1999 グレンビル州立大RB/TEコーチ
2000 ルイビル州立大コーチ
2001-03 ノーステキサス大RBコーチ
2004-05 ミシシッピ州立大TE/RBコーチ
2006 カウボーイズTEコーチ
2007-17 カーディナルズTE/QB/RBコーチ
2018-19 ブラウンズ監督/OC/RBコーチ
2020-ジャイアンツ OC/TEコーチ

DC パトリック・グレアム

2020-: ジャイアンツで守備コーディネーターを務める。
2019: ドルフィンズで守備コーディネーターを務めた。 ディフェンス成績は 30位だった。
2009-15: ペイトリオッツでアシスタントコーチとして働き始め、 2011年にLBコーチに昇格した。守備ラインコーチも務めた。

プロフィール
1979.1.24 コネチカット州ウォーターベリ生まれ
エール大時代守備ライン
プロ経験なし
コーチ歴
2002-03 ワグナー大アシスタント
2004-06 リッチモンド大DL/TEコーチ
2007-08 ノートルダム大アシスタント
2009-15 ペイトリオッツLB/DLコーチ
2016-17 ジャイアンツDLコーチ
2018 パッカーズLBコーチ
2019 ドルフィンズDC
2020- ジャイアンツDC

写真

         

Copyright © 1996-2022 TSP21.com