NBAプレーオフ 2回戦 2022

 
UPDATED 2022/5/13

ドンチッチ 33点 11R 8A
マーベリクス攻守圧倒でサンズ下す

5月 12日 -- 西カンファレンスのプレーオフ2回戦マーベリクスはホームでサンズと第6戦を行い、ルカ・ドンチッチが 33点 11リバウンド 8アシストを記録して 113-86で勝ち、対戦成績を 3-3にした。

1Qは 28-25とリードはわずかだったが、 2Qはサンズのエース、デビン・ブッカーを厳しくマークして無得点に封じ、 60-45と引き離した。

後半はドンチッチを先頭に攻勢をかけて 3Q途中に 70-48とし、 4Qも有利に進めて大量リードを守って逃げ切った。

レジー・バロックが 3ポイントを 5本入れて 19点、 スペンサー・ディンウィディーが 5本入れて 15点、 ジェイレン・ブランソンが 18点だった。

サンズは 22ターンオーバーを喫した。 攻撃のリズムを作れなかった。86点はレギュラーシーズンを含めて今季最少となった。

デアンドレ・エイトンが 21点 11リバウンド、 ブッカーが 19点 8リバウンド 8ターンオーバー、 クリス・ポールが 13点 5ターンオーバーだった。


Copyright © 1996-2022 TSP21.com