ワールドシリーズ2013 MLB

 
UPDATED 2013/10/28
上原 牽制アウトで決める
Rソックスが勝利
10月 27日 -- ワールドシリーズ・第4戦は レッドソックスが敵地でカーディナルズに 4-2で勝利し、 対戦成績を 2-2とした。

1点劣勢の 5回に二塁打と 2四球で満塁にし、 スティーヴン・ドリューが左犠飛を放って同点にした。 6回にはジョニー・ゴメスが左越え 3ランを放って勝ち越した。

7回の守備は 2死から左中間二塁打と右前安打で 1失点した。 さらに四球で一二塁とピンチを続け、田沢純一が 4番手で登板した。 前日の第3戦で三塁線を破る適時打を許したマット・ホリデイを 二ゴロに打ち取って失点を阻止した。

9回は上原浩治が登板し、二ゴロ、右安打、二飛で 2死にし、 最後は一塁走者を牽制球で刺して締めくくった。 ワールドシリーズで日本投手初のセーブをあげた。


Copyright © 1996-2013 TSP21.com