メジャーリーグ・ニュース

 
UPDATED 2020/9/10

ダルビッシュ援護得られず 2敗目
6回 2安打 3失点 9三振

9月 9日 -- カブスダルビッシュ有がホームのレッズ戦に先発登板し、一回に失点して援護点を得られずに負け投手になり、連勝を 7で止めた。

6回を投げて 2安打 3失点 4四球 9奪三振だった。 7勝 2敗となり、防御率 1.77。

立ち上がりの一回に乱れ、2四球で 2死一二塁にし、 マイク・モースタカスに低めのカーブを上手く打たれて右越え 4号 3ランにされ、失点した。

さらに次の秋山翔吾に遊撃内野安打を許したが、 次の打者を二ゴロに打ち取った。

二回以降は立ち直り、無安打でピンチを作らなかった。 98球で降板した。

試合はレッズが 3-0で勝った。

秋山は 4打数 2安打だった。2試合連続複数安打で打率 .220にあげた。 遊撃内野安打、一ゴロ、三振、左前安打だった。


Copyright © 1996-2020 TSP21.com