アルゼンチンリーグ2018-19順位表

サッカー
 
     

順位表

2019年 4月 7日 シーズン終了
 勝点 得点失点点差試合平均
157ラシン1762431627252.28
253デフェンサ・フスティシア1582331815252.12
351ボカ1564421824252.04
445リバープレート1366422121251.80
542アトレティコ・トゥクマン126736297251.68
640ヴェレス117734259251.60
738インディペンディエンテ108735287251.52
836ユニオン99729245251.44
936ティグレ9973942-3251.44
1035ウラカン98828280251.40
1134ラヌス9792732-5251.36
1233タレレス961025241251.32
1333アルドシビ96102124-3251.32
1432ゴドイ・クルス95112330-7251.28
1529ニューエルズ781026233251.16
1629バンフィールド61182731-4251.16
1729エスツディアンテス78102125-4251.16
1829ジムナシア85122132-11251.16
1926パトロナト75132937-8251.04
2026ロサリオ68111626-10251.04
2125サンマルティン・サンファン67122434-10251.00
2224ベルグラーノ41291623-7250.96
2323サンロレンソ31482130-9250.92
2423コロン411102133-12250.92
2523サンマルティン411102538-13250.92
2622アルヘンティノス57131528-13250.88
優勝 2部降格
リーグ形式
2017-18シーズンから 2チーム減り、26チームで争われる。各チームが総当たりで対戦。計25試合。 近隣のライバルチームと 1試合を行う特別対戦「フェチャ・デ・クラシコ」(Fecha de Clasicos)は今季も実施されない。
出場権
1〜4位はリベルタドーレス杯2020の出場権を獲得。
2部降格システム
過去 3シーズンの総勝ち点を試合数で割った平均勝ち点で 順位をつけ、27〜30位の 4チームが 2部へ自動降格。

Copyright © 1996-2020 TSP21.com