WEEK 18

NFL
 
UPDATED 2022/1/10

パッカーズ連勝 5で止める
ライオンズが 3勝目

1月 9日 -- NFCプレーオフで第1シードを決めているパッカーズは敵地でNFC最低勝率のライオンズとレギュラーシーズン最終戦を行い、 37-30で敗れた。

連勝を 5で止めて 13勝 4敗で終えた。 来週のプレーオフ 1回戦はバイウィークとなり、試合がない。 2回戦からの登場となる。

QBアーロン・ロジャースは前半をプレイしてパスで 138y獲得して 2タッチダウン(TD)といい内容だった。後半はベンチに下がり、休養した。

WRデバンテ・アダムスは 6回のレシーブで 55y獲得した。 今季レシーブ獲得ヤードを 1,553に伸ばし、 2014年にジョーディ・ネルソンが作った球団記録を更新した。

ライオンズは連敗を 2で止めて 3勝 13敗 1分で終えた。 ジャガーズの 3勝 14敗に次ぐ低勝率となり、今春ドラフトで全体 2位指名権を獲得した。

試合は 3Qまでにライオンズが 24-16とリードし、 パッカーズは 4Qに 2TDをあげて残り 4分半で 30-27と 逆転したが、その後はQBジョーダン・ラブが 2インターセプトを喫して追加点を奪えなかった。

ライオンズはRBダンドレ・スウィフトが 14yTDランを決めて逆転した。


Copyright © 1996-2022 TSP21.com