WEEK 17

NFL
 
UPDATED 2022/1/3

ベンガルズ 6年ぶり地区優勝
新人WRチェイス 266y獲得 3TD

1月 2日 -- ベンガルズはホームでチーフスと対戦し、 同点の 4Q終了と同時に新人Kエバン・マクファーソンが 20yフィールドゴール(FG)を成功して 34-31で勝ち、6年ぶり 10度目のAFC北地区優勝を決めた。

今季初の 3連勝で 10勝 6敗となった。

チーフスは連勝を 8で止めて 11勝 5敗となった。 すでにAFC西地区優勝を決めている。 AFC最高勝率でタイタンズと並び、直接対決で負けているため、 このまま行くとプレーオフは 1回戦のバイウィーク獲得を逃す。

試合はチーフスが有利に進め、前半に 4タッチダウン(TD)を奪って 28-17とリードした。 後半はタッチダウンをとれず失速し、逃げ切れなかった。

ベンガルズはQBジョー・バローが 69yTDパスと 5yTDパスを決めて 4Q途中に 31-28と逆転した。

残り 6分でチーフスに 34yFGを決められて同点にされた後、 続く攻撃を自陣 25yから開始し、ゆっくりと攻めあがって残り 2分で敵陣 1yに到達した。 4thダウンに追い込まれてパスに失敗したが、 チーフスにイリーガルユーズオブハンズ反則があり、 ファーストダウンを更新した。

そこからニーダウンして時間を消費し、 残りわずかとなってマクファーソンが登場し、勝利のキックを決めた。

ベンガルズはトータル 475y獲得した。バローはパスで 446y獲得して 4TDだった。 今季パスで 4,611y獲得し、34TDはともに球団記録となった。 デビュー 2年間で 4度目の 400y獲得はNFL史上最多。

新人WRジャマール・チェイスはレシーブでNFL新人記録となる 266y獲得し、3TDだった。 チェイスは今季レシーブを 1,429y獲得にのばし、2020年にヴァイキングスのWRジャスティン・ジェファーソンが作ったNFL新人記録を更新した。

チーフスはトータル 414y獲得した。 QBパトリック・マホームズはパスで 259y獲得して 2TDだった。 RBダレル・ウィリアムズはランで 88y獲得して 2TDだった。


Copyright © 1996-2022 TSP21.com