WEEK 17

NFL
 
UPDATED 2022/1/3

シーホークス 6TDで圧勝
大量点でライオンズ下す

1月 2日 -- シーホークスはホームでライオンズと対戦し、6タッチダウン(TD)を奪って 51-29で勝った。

連敗を 2で止めて 6勝 10敗となった。プレーオフはすでに絶たれている。 50点超えは 2012年 12月 16日のビルズ戦 50-17以来、球団史上 5度目となった。

ライオンズは 2連敗で 2勝 13敗 1分となった。 13敗は 2009年の 2勝 14敗以来となった。

シーホークスは 1Q最初の攻撃でファーストダウンを更新できずにパントしたが、 その後は調子よく前進を続けて 9シリーズ連続で得点した。

オフェンスはトータル 497y獲得した。QBラッセル・ウィルソンがパスで 236y獲得して 4TD、 RBラシャード・ペニーがランで 170y獲得して 2TDだった。

ライオンズはトータル 357y獲得した。QBティム・ボイルはパスで 262y獲得して 2TD、3インターセプトだった。 新人WRアモン=ラー・セントブラウンがレシーブで 111y獲得して 1TD、 ランで 23y獲得して 1TDの活躍だった。


Copyright © 1996-2022 TSP21.com