WEEK 10

NFL
 
UPDATED 2021/11/15

QBロジャース復帰のパッカーズ
QBウィルソン復帰のシーホークスを零封

11月 14日 -- QBアーロン・ロジャースが復帰したパッカーズはホームでQBラッセル・ウィルソンが復帰したシーホークスと対戦し、 失点せずに 4Qに 2タッチダウン(TD)を入れて 17-0で勝った。

ロジャースは新型コロナウイルス感染から復帰した。 TDパスをインターセプトされるなど、決定力を欠いたが、 まずまずの内容だった。パスで 292y獲得した。

パッカーズはラン攻撃を駆使してボールを 39分間支配し、有利に進めた。 トータル 393y獲得した。

3Qまで 3-0とリードはわずかだったが、4QはRB A.J.ディロンが 3yと 2yTDランで追加点を入れて逃げ切った。

8勝 2敗となった。タイタンズカーディナルズと並んでリーグ最高勝率。 無失点は 2018年 9月 30日のビルズ戦 22-0以来となった。

シーホークスはウィルソンが右手中指負傷から復帰した。 こちらもTDパスをインターセプトされて決定力を欠いた。 2インターセプトを喫し、パスで 161y獲得にとどまり、精彩を欠いた。 ランで 32y獲得した。

3勝 6敗となった。無得点は 2011年 9月 18日のスティーラーズ戦 24-0以来となった。 オフェンスはトータル 208y獲得した。

WR DK・メトカーフは 4Q末にパッカーズのSヘンリー・ブラックのフェイスマスクを 掴んで乱闘騒動を起こし、退場処分となった。


Copyright © 1996-2021 TSP21.com