WEEK 8

NFL
 
UPDATED 2021/11/1

タイタンズ延長勝ち
Sバイアード汚名返上のインターセプト

10月 31日 -- AFC南地区の首位攻防はタイタンズが敵地でコルツと対戦し、 延長でSケヴィン・バイアードがインターセプトを奪った後、Kランディー・バロックが 44yフィールドゴール(FG)を成功して 34-31で勝った。

4Q途中に 24-24となり、タイタンズは残り 2分を切ったディフェンスでQBカーソン・ウェンツをエンドゾーンに追い込み、 無理な体勢でパスを投げさせてドラフト 3巡 100位指名の新人CBイライジャ・モルデンがインターセプトして 2yリターンTDで 31-24と勝ち越した。

コルツは続く攻撃でウェンツが 43yTDパスを投げ、 エンドゾーン内でバイアードのパスインターフェア反則を誘ってゴール前に進んだ。 直後にRBジョナサン・テイラーが 1yTDランを決めて 31-31とした。

延長はコルツが先攻を取ったが、ファーストダウンを更新できずに 3アンドアウトでパントした。タイタンズも続く攻撃でファーストダウンを更新できずにパントした。

コルツは続く攻撃の 4プレイ目にウェンツがロングパスを投げたが、 バイアードが汚名返上のインターセプトを奪い、 コルツ陣 32yまで 14yリターンして勝利をお膳立てした。

タイタンズは続く攻撃でQBライアン・タネヒルが 13yパスを決めて敵陣 29yに進み、 さらにRBデリック・ヘンリーのランで 2y前に出た後、 バロックが登場して勝利のキックを決めた。

「 4Qに反則をした時はチームが負けた時の弁明を考えていたが、 最後にプレイを決めて勝てたのでとてもうれしい。」- バイアード

タイタンズは 4連勝で 6勝 2敗となった。 オフェンスはトータル 340y獲得した。 タネヒルはパスで 265y獲得して 3TD、2インターセプトだった。 ヘンリーはランで 68y獲得した。 WR A.J.ブラウンはレシーブで 155y獲得した。

コルツは連勝を 2で止めて 3勝 5敗となった。 タイタンズとの差を 3.0試合にひろげた。 オフェンスはトータル 307y獲得した。 ウェンツはパスで 231y獲得して 3TD、2インターセプトだった。 RBジョナサン・テイラーがランで 70y、レシーブで 52y獲得した。

 
バイアード インターセプト

Copyright © 1996-2021 TSP21.com