WEEK 6

NFL
 
UPDATED 2021/10/18

カウボーイズ 5連勝
延長で 35yTDパス決める

10月 17日 -- カウボーイズは敵地でペイトリオッツと対戦し、 延長でQBダク・プレスコットがWRシーディー・ラムに 35yタッチダウン(TD)パスを決めて 35-29で勝ち、5連勝した。

開始からプレスコットが軽快にパスを決めてチャンスを作ったが、 前半は敵陣ゴール前でインターセプトとファンブルロストがあり、 得点が伸びなかった。ペイトリオッツに 14-10とリードを許した。

後半はプレスコットがラムに 1yTDパスを決めて反撃した。 4Qは開幕から大活躍を続けるCBトレボン・ディッグスが 42yインターセプトリターンTDを決めて 26-21とリードしたが、 直後にペイトリオッツのドラフト 1巡 15位指名の新人QBマック・ジョーンズに 75yTDパスを返されて劣勢となった。

4Q残り 20秒でKグレッグ・ザーラインが 49yフィールドゴール(FG)を成功して 29-29とした。

延長はペイトリオッツが先攻をとり、自陣 25yから攻撃したが、 自陣を出られずにパントした。

カウボーイズは自陣 20yから攻撃してプレスコットが連続してパスを決めて敵陣に進み、 最後にプレイアクションからにロングパスを投げ、 キャッチしたラムがエンドゾーンに走り込んで試合終了となった。

カウボーイズは 5勝 1敗となった。 敵地でペイトリオッツに勝ったのは 1987年以来となった。 ビル・ベリチック監督に対しては 5戦全敗だったが、初勝利した。

オフェンスは 39分間ボールを支配してファーストダウンを 32回更新し、 トータル 567y獲得した。プレスコットはパスで 445y獲得して 3TD、1インターセプト、1ファンブルロストだった。 ラムはレシーブで 149y獲得した。

ペイトリオッツは 2勝 4敗となった。 オフェンスはトータル 335y獲得した。 ジョーンズはパスで 229y獲得して 2TD、1インターセプトだった。 RBダミアン・ハリスはランで 101y獲得した。


Copyright © 1996-2021 TSP21.com