WEEK 1

NFL
 
UPDATED 2021/9/13

49ナース 5TD快勝
新人QBランスTDパス決める

9月 12日 -- 49ナースは敵地でライオンズと開幕戦を行い、 3Qまでに 5タッチダウン(TD)を奪って大差をつけ、41-33で白星発進した。

1Q最初のシリーズは 1プレイ目にスナップをとり損ねるファンブルロストが出てつまずいたが、 その後はラン・パスで軽快に決めて前進し、得点した。

1Qにドラフト全体 3位指名のQBトレイ・ランスが 5yTDパスを決めて先制し、2Qはドラフト 6巡 194位指名の新人RBイライジャ・ミッチェルが 38yTDラン、 RBジャマイカル・ヘイスティーが 3yTDラン、 LBドリ・グリーンローが 39yインターセプトリターンTDを決めて 31-10と引き離した。

3QはQBジミー・ガロポロがWRディーボ・サミュエルに 79yTDパスを決めて 38-10とした。

49ナースはトータル 442y獲得した。 先発したガロポロはパスで 314y獲得して 1TDだった。

新人のランスは数プレイに出場し、最初のパスを決めてタッチダウンした。 新人が第1週の最初のパスでタッチダウンしたのは 2008年のマット・ライアン(ファルコンズ)以来となった。 49ナースの新人が開幕戦でTDパスを決めたのは球団史上初めてとなった。

ミッチェルはランで 104y獲得した。

DEニック・ボサは膝手術から 1年ぶりに復帰し、 4タックル、1.0サックの活躍だった。

ライオンズはトータル 430y獲得した。 QBジャレッド・ゴフはパスで 338y獲得して 3TD、1インターセプトだった。

4Qに 2TDパスを決めて残り 1分 7秒で 8点差に接近した。 残り 52秒、自陣 30yから最後の攻撃は敵陣 24yにまで攻め込んだが、4th-and-9に追い込まれてパスに失敗し、試合終了となった。


Copyright © 1996-2021 TSP21.com