TSP21 |  スポーツ |  NBA  検索 |  Mail 
  NBAファイナル2014

 
UPDATED 2014/6/11
スパーズ敵地で快勝
前半に大量点奪う
6月 10日 -- スパーズNBAファイナル・第3戦をヒートと敵地で行い、 前半に 71点あげて 111-92で勝利し、対戦成績を 2-1とリードした。

1Qは長短のシュートをほとんどミスせずに決めて 41-25とリードした。 2Qもいい流れを保って進め、引き離した。 前半のフィールドゴール(FG)成功率はNBAファイナル記録となる 75.8パーセントに達した。

3Qは得点が伸びずに 11点差にまで縮まったが、 4Qは失点を少なく抑えて再び引き離した。 残り 4分でカワイ・レナードがフックシュートを決めて 104-86とした。

ヒートは直後にラシャード・ルイスが 3ポイントを入れて 15点差にしたが、 その後はフィールドゴールを決められなかった。スパーズがリードを保って逃げ切った。

スパーズはレナードが 29点、ダニー・グリーンとトニー・パーカーが 15点あげた。

ヒートはレブロン・ジェームズとドゥエイン・ウェイドがともに 22点あげた。


Copyright © 1996-2014 TSP21.com