TSP21 |  スポーツ |  NBA  検索 |  Mail 
  西カンファレンス決勝2014

 
UPDATED 2014/6/1
スパーズ延長勝利
2年連続 NBAファイナル進出
5月 31日 -- スパーズ西カンファレンス優勝決定シリーズ・第6戦をサンダーと敵地で行い、 延長の末に 112-107で勝利して 2年連続のNBAファイナル進出を決めた。

3Q残り 1分半から 9点連取して 79-69とリードしたが、4Qは サンダーの反撃を抑えられずに追いつかれた。ケヴィン・デュラントにレイアップを決められて 逆転された後、エマニュエル・ジノビリが 3ポイントとフリースロー 1投を入れて残り 15秒で 101-99とリードした。

サンダーはラッセル・ウェストブルックがフリースロー 2投を入れて同点にした。

延長は残り 2分でウェスブルックがレイアップを入れて サンダーが 107-106とリードしたが、その後はシュートを決められずに得点できなかった。

スパーズはティム・ダンカンがフリースロー 2投を入れて逆転し、さらにジャンプシュートを追加して 3点差にした。 さらにディアウがフリースロー 2投を入れて勝利した。

スパーズはNBAファイナルで東カンファレンスを制覇したヒートと 2年連続で対戦する。 昨年は対戦成績 4-3で敗れて優勝を果たせなかった。 6月 5日にスパーズのホーム、サンアントニオで開幕する。

控えのディアウが最多 26点、ダンカンが 19点 15リバウンド、 カワイ・レナードが 17点 11リバウンドあげた。

サンダーは 2年ぶりのNBAファイナル進出を果たせなかった。 ウェストブルックが 34点 8アシスト 7リバウンド、 デュラントが 31点 14リバウンドあげた。


Copyright © 1996-2014 TSP21.com