TSP21 |  スポーツ |  NBA  検索 |  Mail 
  NBAプレーオフ 2回戦 2014

 
UPDATED 2014/5/14
サンダー劇的逆転勝利
ポールが最後にミス連発
5月 13日 -- サンダープレーオフ 2回戦・第5戦をクリッパーズとホームで行い、 4Q残り 49分から 7点差を逆転して 105-104で勝利し、対戦成績を 3-2とリードした。

序盤からクリッパーズがリードして進め、大差にはならなかったが、有利に進めた。 4Qは残り 9分から 11点連取して 101-88と引き離した。

サンダーは直後にケヴィン・デュラントが 3ポイントを決めるなど、9点連取して残り 1分半で 4点差に追い上げた。

クリッパーズはブレイク・グリフィンがフリースロー 1投、クリス・ポールが ジャンプシュートを決めて残り 49秒で 104-97としたが、その後はミスが続いて得点できなかった。

サンダーはデュラントが 3ポイントとレイアップを入れて残り 17秒で 2点差にした。 さらに続くディフェンスでクリス・ポールからボールを奪って連続攻撃した。 残り 6秒でラッセル・ウェストブルックが 3ポイントに行き、ポールから反則を受けてフリースロー 3投を得た。 ウェストブルックが 3投すべて決めて逆転した。

クリッパーズは最後の攻撃で再逆転を狙い、 ポールがドリブルでゴールへ向かったが、ジャクソンにボールをはじかれて ターンオーバーとなり、シュートを打てずに試合終了となった。

サンダーは 3ポイント成功率が 7/17、41.2パーセントに達した。 フリースローは 32投決めて効率よく得点した。成功率は 32/36、88.9パーセントだった。 ウェストブルックが 38点、デュラントが 27点 10リバウンドあげた。

クリッパーズはブレイク・グリフィンが 24点 17リバウンド、 ジャマール・クロフォードが 19点、ポールが 17点 14アシストあげた。


Copyright © 1996-2014 TSP21.com