TSP21 |  スポーツ |  NBA  検索 |  Mail 
  NBAプレーオフ 2回戦 2014

 
UPDATED 2014/5/12
ペイサーズ 19点逆転で勝利
ジョージ 3P 7本で 39点
5月 11日 -- ペイサーズプレーオフ 2回戦・第4戦を ウィザーズと敵地で行い、後半に 19点差を逆転して 95-92で勝利し、対戦成績を 3-1とリードした。

2Qの得点が伸びずに引き離され、後半開始直後に 57-38となった。 そこからポール・ジョージが 3ポイントを効果的に決めて追い上げ、72-71と 1点差にして 3Qを終えた。

4Qは開始 1分半でジョージが 3ポイントプレイを決めて 74-74とした。

ウィザーズが再び勝ち越して残り 7分で 85-76としたが、 その後はフィールドゴール(FG)を 1本しか決められずに得点が伸びなかった。

ペイサーズは残り 2分半でジョージがフリースロー 2投を入れて 90-89と逆転した。 残り 1分でロイ・ヒバートがフックシュートを追加して 3点差にした。

その後は両チームがフリースロー 1投ずつを決めて残り 6秒で 3点差は変わらなかった。 ウィザーズは最後の攻撃でインバウンズパスが乱れ、 ボールがバックコートに流れてジョージに奪われ、シュートを打てずに終わった。

ペイサーズはジョージが 3ポイントを 7本決めて 39点 12リバウンドあげた。 後半に 6本決めて 28点あげた。

ウィザーズはブラッドリー・ビオールが 20点、トレヴァー・アリザが 16点 9リバウンドあげた。


Copyright © 1996-2014 TSP21.com