TSP21 |  スポーツ |  NBA  検索 |  Mail 
  NBAプレーオフ 2回戦 2014

 
UPDATED 2014/5/11
スパーズ 3連勝
前半に 20点リード奪う
5月 10日 -- スパーズプレーオフ 2回戦・第3戦をブレイザーズと敵地で行い、 前半に 20点リードを奪って 118-103で勝利し、 対戦成績を 3-0とした。

1Qはトニー・パーカーが積極的にシュートを決めて得点を 伸ばし、28-18とリードした。2Qは 3ポイントを効果的に 決めて引き離した。60-40としてハーフタイムに入った。

後半は開始からブレイザーズが反撃して 7点差に縮めたが、 再びスパーズが引き離して 14点差に 3Qを終えた。 4Qは残り 9分からスパーズが 10点連取して 22点差をつけた。

ブレイザーズも直後に 10点連取して 103-91と 12点差に したが、それ以上は縮められなかった。 スパーズが追加点を入れて逃げ切った。

スパーズはフリースロー(FT)を 25投すべて決めて無駄なく得点した。 パーカーが 29点、ティム・ダンカンが 19点、 カワイ・レナードがフリースロー 7投決めて 16点、 エマニュエル・ジノビリが 10投決めて 14点あげた。

ブレイザーズのFT成功率は 23/31、74.2パーセントだった。 先発 4選手が 20点以上あげた。 ウェズリー・マシューズが 22点だった。 ベンチ得点は 6点にとどまった。


Copyright © 1996-2014 TSP21.com