TSP21 |  スポーツ |  NBA  検索 |  Mail 
  NBAプレーオフ 2回戦 2014

 
UPDATED 2014/5/10
サンダー敵地で競り勝つ
4Qに得点伸ばす
5月 9日 -- サンダープレーオフ 2回戦・第3戦をクリッパーズと敵地で行い、 118-112で競り勝って対戦成績を 2-1とリードした。

前半から互角の攻防が続いたが、 4Qはサンダーが 3ポイントを効果的に決めて得点を伸ばし、有利に進めた。

残り 8分で 96-96となった後、カロン・バトラーが 3ポイントを入れて勝ち越し、 セルジ・イバカが追加点を入れて残り 4分で 106-101とリードした。

クリッパーズは残り 2分半でブレイク・グリフィンがレイアップを入れて 1点差に接近したが、逆転はできなかった。

サンダーはウェストブルックが 3ポイントを入れて引き離し、 ケヴィン・デュラントがジャンプシュートを追加して残り 1分で 6点差にした。 その後はフリースローで追加点を入れてリードを保ち、逃げ切った。

サンダーのフィールドゴール(FG)成功率は 55.7パーセントに達した。 デュラントが 36点 8リバウンド、ウェストブルックが 23点 13アシスト 8リバウンド、 イバカが 20点あげた。

クリッパーズのFG成功率は 45.2パーセントだった。 グリフィンが 34点 8リバウンド、クリス・ポールが 21点、 ジャマール・クロフォードが 20点あげた。


Copyright © 1996-2014 TSP21.com