TSP21 |  スポーツ |  NBA  検索 |  Mail 
  NBAプレーオフ 2回戦 2014

 
UPDATED 2014/5/9
スパーズ 2Q大量点
リード保って逃げ切り 2連勝
5月 8日 -- スパーズプレーオフ 2回戦・第2戦をブレイザーズとホームで行い、 2Qに 41点あげてリードし、114-97で勝利して対戦成績を 2-0とした。

1Qは互角の内容でスパーズのリードは 3点だった。 2Qは開始からボリス・ディアウが連続シュートを決めてダニー・グリーンと マルコ・ベリネリが連続 3ポイントを入れ、残り 7分半で 52-34と引き離した。

その後はリードを保って進め、4Qは途中で 9点差に縮まったが、残り 4分から カワイ・レナードとエマニュエル・ジノビリが 3ポイントを決めるなど、10点連取して 112-93と引き離し、 勝利を決めた。

スパーズはフィールドゴール(FG)成功率が 53.3パーセントに達した。 3ポイントは 12/20、60パーセントに達した。 7選手が 2桁得点してバランスよく攻撃した。 レナードが 3ポイントを 4本すべて決めて 20点あげた。

ブレイザーズはFG成功率が 43.0パーセントだった。 ニコラス・バトゥムが 21点 9リバウンドあげた。 ラマーカス・アルドリッジは精彩を欠き、16点 10リバウンドにとどまった。 ダミアン・リラードは 19点だった。


Copyright © 1996-2014 TSP21.com