TSP21 |  スポーツ |  NBA  検索 |  Mail 
  NBAプレーオフ 1回戦 2014

 
UPDATED 2014/4/25
ホークス本拠地で勝利
3ポイントで後半リード
4月 24日 -- ホークスプレーオフ 1回戦・第3戦をペイサーズとホームで行い、 後半にリードして 98-85で勝利し、対戦成績を 2-1とリードした。

前半は互角の攻防が続き、ホークスが 39-38とリードして終えた。 後半は 3Qに 3ポイントを 6本決めて得点を伸ばし、67-58と引き離した。

4Qもホークスがいい流れでプレイしてリードを保った。残り 1分半でカイル・コーヴァーが 3ポイントを入れて 12点差をつけ、さらにジェフ・ティーグがレイアップを追加して 勝利を決めた。

ホークスは 3ポイントを 12本決めた。成功率は 12/34、35.3パーセントだった。 フリースローを 30投決めて効率よく得点した。成功率は 30/37、81.1パーセントだった。

コーヴァーが 3ポイントを 4本決めて 20点、ティーグが 2本決めて 22点 10アシストあげた。

ペイサーズは 3ポイント成功率が 5/20、25パーセント、フリースロー成功率が 16/21、76.2パーセントだった。 ランス・スティーヴンソンが 21点 13リバウンドあげた。 ポール・ジョージはシュートタッチが悪く、精彩を欠いて 12点 14リバウンドにとどまった。


Copyright © 1996-2014 TSP21.com