TSP21 |  スポーツ |  NBA  検索 |  Mail 
  NBAプレーオフ 1回戦 2014

 
UPDATED 2014/4/20
ウォリアーズ敵地で先勝
フリースローで勝ち越す
4月 19日 -- 西カンファレンスのプレーオフ 1回戦は 第6シードのウォリアーズが敵地で第3シードのクリッパーズと第1戦を行い、 4Q残り 30秒からフリースローで勝ち越して 109-105で先勝した。

序盤から激しい攻防となり、前半を 52-52で終え、3Qも残り 2分半で 79-79だった。 ウォリアーズはそこから 10点連取して有利になったが、 4Qは残り 6分からクリッパーズが反撃して残り 2分半で クリス・ポールが 3ポイントを入れて 102-102とした。

互いに追加点を入れて残り 1分半で 105-105だったが、 その後はクリッパーズがシュートとフリースローを決められずに得点できなかった。

ウォリアーズはドレイモンド・グリーンがフリースロー 2投を入れて 勝ち越し、さらにハリソン・バーンズとクレイ・トンプソンがフリースローを 1投ずつ 追加して逃げ切った。

ウォリアーズはデヴィド・リーが 20点 13リバウンド、トンプソンが 22点 7リバウンドあげた。 ステフィン・カリーは厳しくマークされて 14点 7アシストだった。

クリッパーズはポールが 28点 7リバウンド 8アシストだった。 ブレイク・グリフィンはファウルトラブルに陥り、19分のプレイにとどまった。 16点だった。4Q残り 48秒でファウルアウトした。


Copyright © 1996-2014 TSP21.com