地区シリーズ2022

UPDATED 2022/10/12

カステラノス攻守で活躍、 フィリーズが地区シリーズ先勝

10月 11日 -- ナショナルリーグの地区シリーズは第6シードのフィリーズが敵地で第2シードのブレーブスと第1戦を行い、ニック・カステラノスが攻守で活躍して 7-6で先勝した。

カステラノスは打撃で 3安打 3打点だった。 一回 1死一三塁で先制の右前安打を放ち、 四回には 2死満塁で左前安打を放って 2打点をあげた。

フィリーズはカステラノスの活躍で五回表に 7-1と大きくリードしたが、 その後はブレーブスに反撃さけて九回にマット・オルソンに 3ラン本塁打を浴びて 1点差にされた。

さらに次のウィリアム・コントレラスに右前安打を許しそうになったが、 カステラノスが猛然と突っ込んで滑り込みながら好捕し、反撃の勢いを鎮めた。

最後の打者を遊ゴロに打ち取って逃げ切った。