地区シリーズ2021

 
UPDATED 2021/10/10

ブレーブス完封リレー
ブルワーズ終盤チャンス生かせず

10月 9日 -- ナショナルリーグの地区シリーズブレーブスが敵地でブルワーズと第2戦を行い、 4人の投手が無失点でつないで 3-0で勝ち、対戦成績を 1-1とした。

先発登板したマックス・フリードが 6回を投げて 3安打無失点、無四球 9奪三振と好投した。 残り 3回は 3リリーフが 1回ずつ投げて 2安打無失点、2四球 3奪三振だった。

打線は三回 1死から 3連打して 2点入れた。 六回にはオースティン・ライリーが中越えソロ本塁打で追加点を入れた。

ブルワーズは六回に 2死二塁、 七回に 2死一二塁、 八回に無死一二塁、 九回に無死一二塁と連続して得点チャンスを作ったが、 ことごとく適時打が出ずに得点できずに終わった。


Copyright © 1996-2021 TSP21.com