リーグ優勝決定シリーズ2020

 
UPDATED 2020/10/17

ウィル・スミス対ウィル・スミス
逆転 3ランでドジャーズ勝利

10月 16日 -- ナショナルリーグ優勝決定シリーズ・第5戦はウィル・スミスがウィル・スミスから逆転 3ラン本塁打を放ったドジャーズが 7-3でブレーブスに勝ち、 対戦成績を 2勝 3敗と挽回した。

三回までに 2点リードされた後、四回にコーリー・シーガーが中越えソロ本塁打を放って 1点返した。

六回は内野安打と二ゴロで 2死二塁にした時点で、ブレーブスが投手交代し、 ウィル・スミスがマウンドにあがった。四球で一二塁にしてウィル・スミスが打席に入り、 ポストシーズンで史上初の同姓同名対決が実現した。

フルカウントから低めの速球をすくい上げ、高々とあがった飛球がレフトフェンスを越えて 3ラン本塁打となり、 4-2と逆転した。

七回には 2死後に二塁打と左前安打で 1点追加し、次のシーガーが左越え 2ラン本塁打を放って 7-2とした。

八回に 1失点したが、リードを守って逃げ切った。


Copyright © 1996-2020 TSP21.com