地区シリーズ2019


 
UPDATED 2019/10/7

ブレーブス九回 3点逆転勝ち
カーディナルズ継投失敗

10月 6日 -- ナショナルリーグの地区シリーズブレーブスが敵地でカーディナルズと第3戦と行い、 九回に 3点入れて 3-1で逆転勝ちし、 対戦成績を 2-1として優勝決定シリーズ進出に王手をかけた。

カーディナルズは先発登板したアダム・ウェインライトが好投した。 8回途中まで投げて 4安打無失点 2四球 8奪三振だった。

ブレーブスはウェインライトを攻略できずに苦しんだが、 九回に 3番手で登板したカーロス・マルティネスを攻めて得点した。二塁打と敬遠で 2死一二塁にし、 ダンズビー・スワンソンが左翼線二塁打を放って 1点入れて 1-1とした。

さらに次のアダム・デュヴォールが中前安打して 2人の走者が生還して逆転した。

九回裏はマーク・メランコンが登板し、1死後に右翼線二塁打を浴びたが、 後続を三振と中飛に打ち取って勝った。


Copyright © 1996-2019 TSP21.com