ワイルドカードゲーム2019


 
UPDATED 2019/10/3

レイズ地区シリーズ進出
4本塁打でアスレチックス下す

10月 2日 -- アメリカンリーグのワイルドカードゲームは第5シードのレイズが敵地で第4シードのアスレチックスと対戦し、 4本塁打を放って 5-1で勝ち、6年ぶり 5度目の地区シリーズに進んだ。

地区シリーズは第1シードのアストロズと対戦する。 4日にヒューストンで第1戦を行う。

一回先発打者のヤンディ・ディアスが右越えソロ本塁打を放って先制した。

二回には先頭打者が内野安打で出塁した後、 アビセイル・ガルシアが中越え 2ラン本塁打を放って 3-0とした。

三回はディアスが右越えソロ本塁打を放って 4-0とした。

1失点した後、五回にトミー・ファムが中越えソロ本塁打を放って引き離した。

その後は失点せずに逃げ切った。

先発登板したチャーリー・モートンは 5回を投げて 5安打 1失点だった。


Copyright © 1996-2019 TSP21.com