優勝決定シリーズ2015 メジャーリーグ

 
UPDATED 2015/10/22
メッツ 4連勝で決める
マーフィー 6試合連続弾
10月 21日 -- ナショナルリーグの優勝決定シリーズメッツが敵地でカブスと第4戦を行い、8-3で勝って 4連勝で 15年ぶり 5度目のワールドシリーズ出場を決めた。

ダニエル・マーフィーは八回に中越え 2ラン本塁打を放って連続本塁打を 6試合に伸ばし、メジャーリーグのポストシーズン記録を更新した。

打線が一回からつながり、安打と四球で 2死一二塁にし、 ルーカス・デュダの中越え 3ラン本塁打で先制した。 次のトラビス・ダーノーも右中間越えソロ本塁打を放って 4-0とした。

二回には四球と安打で 2死一二塁にし、デュダの右二塁打で 2点追加した。八回はマーフィーの一発で追加点を入れた。

カブスは 70年ぶりワールドシリーズ出場を逃した。 今シリーズは打線が沈黙し、1度もリードを奪えなかった。


Copyright © 1996-2015 TSP21.com