優勝決定シリーズ2015 メジャーリーグ

 
UPDATED 2015/10/17
ロイヤルズ本拠地で先勝
AL優勝決定シリーズ
10月 16日 -- アメリカンリーグの優勝決定シリーズは第1シードのロイヤルズがホームで 第2シードのブルージェイズと第1戦を行い、5-0で先勝した。

先発登板したエディンソン・ヴォルケスが 6回を投げて 2安打無失点と好投した。 七回以降は 3人のリリーフ投手が 1安打無失点に抑えた。

打線は三回にアレックス・ゴードンとアルシデス・エスコバルの二塁打 2本で 1点先制し、 ロレンゾ・ケインが右前安打して追加点を入れ、2-0とした。 四回はサルバドール・ペレスが左中間越えソロ本塁打を放った。

八回は死球と遊撃内野安打で 1死一二塁とし、エリック・ホスマーが 右二塁打を放って 1点、続くケンドリス・モラレスが左犠飛を放って 1点追加した。

ブルージェイズは強力打線が沈黙した。 ジョシュ・ドナルドソンが 1安打 1四球、ホセ・バティスタが無安打 3四球 1三振、 エドウィン・エンカルナシオンが無安打 1三振だった。


Copyright © 1996-2015 TSP21.com