MLB地区シリーズ2011

 
UPDATED 2011/10/8
カーディナルズ 5年ぶりNL決勝へ
カーペンターが 9回を無失点
10月 7日 -- ナショナルリーグの地区シリーズは クリス・カーペンターが 9回を無失点に抑えたカーディナルズが 1-0でフィリーズに 勝利し、5年ぶりのナショナルリーグ優勝決定シリーズ進出を決めた。

カーペンターは 110球で投げきった。3安打 無四球 3奪三振だった。 4回に死球と安打で 2死一三塁としたが、後続を右飛に打ち取った。 8回は安打と野手失策と敬遠で 1死満塁としたが、 後続を空振り三振と左飛に抑えた。

打線は 1回にフィリーズの先発ロイ・ハラデイを攻め、 先頭打者のラファエル・ファーカルが三塁打し、 続くスキップ・シューマーカーが右へ二塁打して 1点入れた。

ハラデイは 8回まで 126球投げて 6安打 1失点 1四球 7奪三振だった。

カーディナルズは ナショナルリーグ優勝決定シリーズでブルワーズと対戦する。 9日にミルウォーキーで開幕する。

MLB / ニュースフロント / カーディナルズ 1-0 フィリーズ
プレイオフ / 地区シリーズ / 10月の日程と結果 / カーディナルズ / フィリーズ


Copyright © 1996-2013 TSP21.com