アリーグ優勝決定シリーズ2010

 
UPDATED 2010/10/21
サバシア打たれるも 2失点
ヤンキース打線復調で勝利
10月 20日 -- アメリカンリーグ優勝決定シリーズ・第 5戦は CCサバシアが 11安打されながらも 6回を 2失点に抑えたヤンキースが 7-2でレンジャーズを下し、対戦成績を 3-2と挽回した。

サバシアは前回、四球で自滅したが、今回は無四球で行き、制球はよかった。 好調なレンジャーズ打線に 1回から安打を許したが、要所を抑えて 失点を少なくした。

打線は 9安打し、3本塁打を放って効率よく得点した。 3回にニック・スウィシャーとロビンソン・カノーの ソロ本塁打が出て 5-0とリードした。8回には カーティス・グランダーソンがソロ本塁打を放った。

MLB / ニュースフロント / レンジャーズ 2-7 ヤンキース
プレイオフ / 優勝決定シリーズ / 10月の日程と結果 / レンジャーズ / ヤンキース


Copyright © 1996-2013 TSP21.com