MLB地区シリーズ2010

 
UPDATED 2010/10/9
ブレーブス逆転勝利
アンキールが 11回に勝ち越し弾
10月 8日 -- ナショナルリーグの地区シリーズは リック・アンキールが延長 11回にソロ本塁打を放ったブレーブスが 5-4でジャイアンツに勝利し、 対戦成績を 1-1とした。

試合はジャイアンツが有利に進め、先発マット・ケインが力投して 7回まで 4-1とリードしたが、8回にリリーフ投手が打たれて 4-4された。 延長 10回裏に 1死満塁のチャンスを作ったが、 バスター・ポージーが併殺に倒れてサヨナラ劇を逃した。

ブレーブスは 11回 1死からアンキールが甘く入った球を鋭く振り抜き、 ライト場外へ飛ばして 1点勝ち越した。その裏は カイル・ファーンズワースが 1安打されたが、失点せずに リードを守って逃げ切った。

ブレーブスの監督ボビー・コックスは 2回に 1塁アウトの判定を 巡って審判に抗議して退場処分になった。 ポストシーズンでは通算 3度目の退場となった。

MLB / ニュースフロント / ブレーブス 5-4 ジャイアンツ
プレイオフ / 地区シリーズ / 10月の日程と結果 / ブレーブス / ジャイアンツ


Copyright © 1996-2013 TSP21.com