MLB地区シリーズ2010

 
UPDATED 2010/10/8
レンジャーズ敵地で 2連勝
レイズを 2安打に抑える
10月 7日 -- アメリカンリーグの地区シリーズレンジャーズが投打で レイズを 上回って 6-0で勝利し、 敵地で 2連勝した。

上位打線がつながり、 マイケル・ヤングが 5回に 3ラン本塁打を放つなど、 9安打で効率よく得点した。

投手陣は先発した C.J.ウィルソンが 7回途中まで 2安打無失点 7奪三振の好投だった。 リリーフ投手陣は安打を許さずに 完璧に抑えた。

ホームで連敗し、後がなくなったレイズは打線に 元気がなく、苦戦を強いられている。 この日は 10三振だった。

監督ジョー・マドンはヤングが本塁打を 放つ前にハーフスウィングがストライクにならなかった事に 抗議して退場処分になった。

MLB / ニュースフロント / レンジャーズ 6-0 レイズ
プレイオフ / 地区シリーズ / 10月の日程と結果 / レンジャーズ / レイズ


Copyright © 1996-2013 TSP21.com