MLB地区シリーズ2009

 
UPDATED 2009/10/10
テシェイラがサヨナラ弾
ヤンキース延長勝利で 2連勝
10月 9日 -- ヤンキースツインズとの地区シリーズ第 2戦で 8回まで 2点劣勢だったが、9回にアレックス・ロドリゲスが 2ラン本塁打を 放って同点にし、11回にマーク・テシェイラが ソロ本塁打放って 4-3でサヨナラ勝利した。

試合は完全にツインズの流れだったが、抑えのジョー・ネイサンが 締めくくれなかった。9回先頭打者のテシェイラが右安打で 出塁し、続くロドリゲスが真ん中低めの速球をセンターに打ち返して 柵越えした。

11回は先頭打者のテシェイラが 4球目を思い切って引っ張り、 レフト越えで決めた。

ヤンキースはシリーズ成績を 2-0とし、 アメリカンリーグ優勝決定シリーズ出場に王手をかけた。松井秀喜は 3打数無安打だった。 甘い球を打ち損じるなど状態があまり良くない。

ツインズは 12安打を放ち、再三チャンスを作ったが、 一押し足りなかった。11回は 3連打で無死満塁にしたが、 後続が一直、内野ゴロ、右飛に倒れた。

第 3戦は 11日。会場をミネソタに移す。

MLB / ニュースフロント / ツインズ 3-4 ヤンキース
プレイオフ / 地区シリーズ / 10月の日程と結果 / ツインズ / ヤンキース


Copyright © 1996-2013 TSP21.com