MLB地区シリーズ2006

 
UPDATED 2006/10/6
斎藤初登板で三者凡退
ドジャーズは打てずに連敗
10月 5日 -- ドジャーズ斎藤隆プレイオフに初登板し、 最後の 1イニングをニゴロ、三振、ニ飛で三者凡退。 試合はメッツが 4-1で勝利し、プレイオフ・地区シリーズの対戦成績を 2-0とした。

ドジャーズは打てなかった。 8回になるまで得点がなく、終始劣勢だった。 斎藤は第 1戦で投げていなかったので、 負けている場面だったが、慣れるために登板した。

メッツは走者をためて内野ゴロや犠飛で得点して 優位に試合を進めた。 先発登板したトム・グラヴィンは 6回を 4安打無失点に抑えた。

第 3戦は 7日、会場をロサンジェルスへ移す。

MLB / ニュースフロント / ドジャーズ 1-4 メッツ /
プレイオフ2006 / ホーム / 地区シリーズ /
10月の日程と結果 / ドジャーズ / メッツ /


Copyright © 1996-2013 TSP21.com