NBAニュース

 
UPDATED 2020/11/22

ハワード移籍
76ERSと 1年契約

11月 20日 -- NBAはフリーエージェント(FA)交渉が始まり、レイカーズで悲願のNBAファイナル制覇を達成したドワイト・ハワード(34)が76ERSと 1年契約することで合意した。

正式契約はモラトリアム期間終了後の 22日以降になる。

76ERSはセンターに絶対エースのジョエル・エムビードがおり、 ハワードはその控えを務める。 また、パワーフォワードとセンターの両方をプレイできたアル・ホーフォードをサンダーに放出するため、代わる補強として 獲得した。

ハワードは 2004年のドラフト全体 1位指名でマジックに入団し、 2012年にレイカーズに移籍した。その後は各チームを転々と渡り歩き、 ジャーニーマンになっていた。昨年、レイカーズに復帰した。

16シーズンの通算成績は平均 16.7点、12.3リバウンド、1.4アシスト、1.9ブロック。


Copyright © 1996-2020 TSP21.com