地区シリーズ2019


 
UPDATED 2019/10/9

シャーザー好投でナショナルズ勝利
前田は 1回 1/3回無失点

10月 7日 -- ナショナルリーグの地区シリーズナショナルズがホームでドジャーズと第4戦を行い、 先発登板したマックス・シャーザーが好投して 10-1で勝ち、対戦成績を 2-2とした。

シャーザーは 7回を投げて 4安打 1失点 3四球 7奪三振だった。 一回にジャスティン・ターナーに左越えソロ本塁打を浴びたが、 二回以降は走者を出しても後続を打ち取って失点しなかった。

打線は三回に満塁のチャンスを作り、アンソニー・レンドンが左犠飛を放って同点にした。 五回には 1死二塁でレンドンが中前安打を放って 1点入れて勝ち越し、 2死一三塁にした後、ライアン・ジマーマンが中越え 2ラン本塁打を放って 5-1とした。

その後は失点せずにリードを守って逃げ切った。

ドジャーズは前田健太が三回 2死満塁の場面で 2番手として登板した。 三ゴロに打ち取ってピンチを切り抜けた。

四回も続投し、三振、三振、内野安打、左飛に打ち取った。


Copyright © 1996-2019 TSP21.com