TSP21 |  スポーツ |  テニス  検索 |  Mail 
 

テニス・ニュース

 
UPDATED 2021/9/4

大坂 全米 3回戦敗退
18新鋭に逆転負け

9月 3日 -- 四大大会の全米オープン女子 1回戦は世界ランキング 3位で第3シードの大坂なおみが世界73位のレイラ・フェルナンデス(カナダ)に 7-5、6-7、4-6で敗れて 2連覇を果たせなかった。

試合後は落胆し、記者会見で「しばらく競技から離れようと思っている」と休養を取る意向を示唆した。

第1セットは互角の打ち合いが続き、 第11ゲームをブレークしてリードし、第12ゲームをキープしてとった。

第2セットも同様の展開で第11ゲームをブレークしてリードしたが、第12ゲームをブレークバックされて決めきれなかった。 タイブレークはフェルナンデスが流れを引き込んで連続得点して 7-2で制した。

第3セットはフェルナンデスの流れが続き、 大坂は第1ゲームをブレークされて苛立ちを募らせた。 その後は反撃を試みたが、フェルナンデスが隙を作らずにキープを続けた。 大坂はブレークバックできずに終わった。


Copyright © 1996-2021 TSP21.com