サッカー NEWS

 
UPDATED 2011/11/2
欧州チャンピオンズリーグ
バルセロナとミランが決勝T進出
11月 1日 -- 欧州チャンピオンズリーグ2011-12・ グループステージ G組は 連覇を目指すバルセロナ(スペイン)と 5年ぶりの優勝を目指す ACミラン(イタリア)が 2試合を残して決勝トーナメント進出を決めた。

バルセロナは敵地でビクトリア・プルゼニ(チェコ共和国)と対戦して 4-0で勝利した。

24分にメッシがエリア内で倒されてPKをとり、自らキックを決めて先制した。 プルゼニはこの時に退場者を出して 10人になった。 メッシは前半ロスタイムと後半ロスタイムにも得点して「ハットトリック」を達成した。

ミランはホームで BATEボリソフ(ベラルーシ)と対戦し、1-1で 引き分けた。

勝ち点はバルセロナ 10、ACミラン 8、 BATEボリソフ 2、ビクトリア・プルゼニ 1となった。

ビデオハイライト ビクトリア・プルゼニ 0 - 4 バルセロナ
サッカー / ニュースフロント / 欧州チャンピオンズリーグ2011-12


Copyright © 1996-2013 TSP21.com