サッカー NEWS

 
UPDATED 2011/1/27
香川が右足小指骨折
韓国戦で負傷
1月 26日 -- 日本サッカー協会アジアカップ2011準決勝の韓国戦で右足を負傷した MF香川真司(ドルトムント)がドーハ市内の病院で検査を受けた結果、 右足小指に骨折が判明したと発表した。

この後、精密検査を受ける予定で、 29日に行われるオーストラリアとの決勝には欠場する。

香川は韓国戦で倒れて足を地面に付いたときに負傷した。 後半 87分にベンチに退いた。

サッカー / ニュースフロント / アジアカップ2011 カタール大会


Copyright © 1996-2013 TSP21.com