サッカー NEWS

 
UPDATED 2009/5/28
バルセロナ 3季ぶり欧州CL制す
マンUを寄せ付けずに 2-0
5月 27日 -- 欧州チャンピオンズリーグ2008-09・決勝が イタリア・ローマで行われ、 バルセロナ(スペイン)がマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)を 2-0で下し、3季ぶり 3度目の欧州制覇を達成した。

試合序盤から積極的に動いて主導権を握った。 10分にエトーが前線で縦パスを受け、ディフェンスを交わして シュート。これがゴール右に決まって先制した。

マンチェスターは攻撃する姿勢はあったが、 失点したことで慎重になった。ボールを支配できなくなって 流れを引き込めなかった。

いいリズムで攻撃を続けたバルセロナは 72分に 2点目を 入れ、シャビのクロスをメッシが頭で合わせて ゴール。 その後はマンチェスターの反撃を抑えて 楽々と逃げ切った。

メッシは大会 9ゴールで得点王に輝いた。

バルセロナはスペインリーグと国王杯も制し、3冠を達成した。

マンチェスターは欧州チャンピオンズリーグの連続無敗記録を 25で止めた。

サッカー / ニュースフロント / 欧州チャンピオンズリーグ2008-09


Copyright © 1996-2013 TSP21.com