WEEK 5

NFL
 
UPDATED 2021/10/12

カーディナルズ 47年ぶり開幕 5連勝
49ナース新人QBランス不発

10月 10日 -- カーディナルズはホームで49ナースと対戦し、 攻守で有利に進めて 17-10で勝ち、47年ぶりの開幕 5連勝をあげた。

初先発した49ナースのドラフト全体 3位指名の新人QBトレイ・ランスを攻め、 1Q最初のシリーズでインターセプトを奪い、 次のシリーズは自陣 34yで 4th-and-2に追い込み、 ボールを持って走ったランスを止めてファーストダウン更新を許さなかった。

さらに次のシリーズも自陣 1yに攻め込まれたが、 4th-and-1に追い込み、右サイドに流れながらエンドゾーンに走り込もうとしたランスを止めて失点を阻止した。

前半は無失点だった。 後半は失点したが、4Qに 4thダウンを 2回阻止して逆転を許さなかった。

オフェンスは 1QにRBジェームズ・コナーが 1yタッチダウン(TD)ランを決めて先制し、2QにKマット・プレイターが 21yフィールドゴール(FG)を追加した。

後半は 3点差に接近されたが、4QにQBカイラー・マリーがWRデアントレ・ホプキンスに 9yTDパスを決めて 17-7と引き離した。

49ナースは 3連敗で 2勝 3敗となった。

QBジミー・ガロポロは先週のシーホークス戦でふくらはぎを痛めて欠場した。

ランスはパスで 192y獲得して 1インターセプト、 ランで 89y獲得した。決定力を欠いて得点が伸びずに物足りない結果に終わった。

4Qは残り 4分でKジョーイ・スライが 47yFGを成功して 7点差にしたが、 続く守備でカーディナルズの前進を止められずにファーストダウンを 2回更新されて試合終了となった。


Copyright © 1996-2021 TSP21.com