TSP21 |  スポーツ |  NFL  検索 |  Mail 
   NFL NEWS

 
UPDATED 2010/4/11
ハイズマンQBブラッドフォード
公開練習で好感触
3月 29日 -- オクラホマ大の 3年生で 2008年にハイズマン賞を受賞したQBサム・ブラッドフォードが 来月のドラフトに向けて練習を公開し、強肩と正確な投球を 各球団の首脳陣にアピールした。

昨年 10月に右肩を痛めて手術し、スカウティング・コンバインにも 参加しなかった。この日は手術後初の公開練習となり、 注目された。 シーホークスの新監督ピート・キャロル、 ブラウンズ代表のマイク・ホルムグレン、 49ナース監督のマイク・シングレタリーらが 訪れた。

ブラッドフォードは準備運動で 13球投げ、 その後、長短のパスを 50球投げた。 失敗したのは 1回だけで制球の良さを感じさせた。 50ヤードを越えるパスも軽々と投げて強肩ぶりも 見せた。

ブラッドフォードはドラフト候補のクォーターバックで最も 高い評価を受けており、 1巡 5位内での指名が 有力視されている。だが、 故障があるので順位が下がる恐れがある。 また、 全体 1位指名権を持つラムズが指名する 可能性も残っている。

NFL / ニュースフロント


Copyright © 1996-2013 TSP21.com