TSP21 |  スポーツ |  NBA  検索 |  Mail 
  NBAプレーオフ 2回戦 2014

 
UPDATED 2014/5/16
ペイサーズ終盤圧倒
2年連続東決勝進出
5月 15日 -- ペイサーズプレーオフ 2回戦・第6戦をウィザーズと敵地で行い、 4Q終盤に一方的に得点して 93-80で勝利し、2年連続の東カンファレンス決勝進出を決めた。

東カンファレンス決勝はヒートと対戦する。18日にインディアナで開幕する。 昨年もヒートと決勝を行ったが、対戦成績 4-3で敗れた。 今年はペイサーズがホームコート・アドバンテージを持っているので有利だ。

試合はペイサーズがリードして進め、2Q途中に 15点差をつけた。 後半は開始直後に 16点差にしたが、そこからウィザーズに反撃され、 4Q残り 8分半でブラッドリー・ビオールに 3ポイントを決められて 74-73と逆転された。

直後にデヴィド・ウェストがシュートを決めて再逆転し、 その後はディフェンスを厳しくして失点を抑え、流れを引き戻した。 残り 5分から 11点連取して 90-76として勝利を決めた。

ペイサーズはチームのフィールドゴール(FG)成功率が 51.4パーセントに達した。 ウェストが 29点、ランス・スティーヴンソンが 17点 8アシストあげた。

ウィザーズはブレッツ時代の 1979年以来となる決勝進出を逃した。 FG成功率は 39.2パーセントだった。 マーキン・ゴルタットが 19点あげた。


Copyright © 1996-2014 TSP21.com