TSP21 |  スポーツ |  NBA  検索 |  Mail 
  NBAプレーオフ 2回戦 2014

 
UPDATED 2014/5/7
ヒート 2回戦白星発進
ネッツを後半引き離す
5月 6日 -- 東カンファレンスのプレーオフ 2回戦は 2位シードのヒートがホームで 6位シードのネッツと第1戦を行い、 後半に引き離して 107-86で先勝した。

ヒートはプレーオフ 1回戦を 4連勝で勝ち上がり、7日間の休養で体力十分だった。 開始直後はやや鈍かったが、徐々に流れをつかんで有利に進めた。前半に 46-43とリードした。

後半はシュートを効率よく決めて得点を伸ばし、4Q残り 5分半でレイ・アレンが 3ポイントを 入れて 20点差にし、勝利を決めた。

ヒートのフィールドゴール(FG)成功率は 56.8パーセントに達した。 レブロン・ジェームズが 22点、アレンが 3ポイントを 4本決めて 19点、 クリス・ボッシュが 15点 11リバウンドあげた。

ネッツはプレーオフ 1回戦を第7戦まで行い、1日の休養で疲れがあった。 前半は善戦したが、後半はヒートの動きについていけなかった。

FG成功率は 47.1パーセントだった。 ジョー・ジョンソンとデロン・ウィリアムズがともに 17点あげた。 ポール・ピアースは 8点、ケヴィン・ガーネットは無得点に終わった。


Copyright © 1996-2014 TSP21.com