リーグ優勝決定シリーズ2020

 
UPDATED 2020/10/17

アストロズ 3連勝で逆王手
筒香代打で右前安打

10月 16日 -- アメリカンリーグ優勝決定シリーズ・第6戦はアストロズが 7-4でレイズに勝ち、 3連勝で対戦成績を 3-3とし、ワールドシリーズ進出に逆王手をかけた。

二回に 1失点した後、五回に四球、左前安打、犠打で 1死二三塁にし、 ジョージ・スプリンガーが中前安打を放って 2点入れた。 次のホセ・アルチューベは左翼線二塁打で続いて 1点入れた。 パスボールと四球で一三塁にした後、カーロス・コレアが左前安打を放って 1点入れて 4-1とした。

六回はカイル・タッカーが左中間越えソロ本塁打を放って追加点を入れ、 七回は 3安打と犠飛で 2点追加して 7-1とした。 その後は 3失点したが、リードを守って逃げ切った。

レイズの筒香嘉智はベンチスタートで 3点差を追う九回 1死走者なしの場面で代打出場した。 初球の甘い速球を鋭くはじき返して右前安打にしたが、次のマイク・ブロッソーが遊ゴロ併殺を叩いて試合終了となった。


Copyright © 1996-2020 TSP21.com