ワイルドカードゲーム2019


 
UPDATED 2019/10/2

ナショナルズ地区シリーズ進出
3点差逆転でブルワーズ下す

10月 1日 -- ナショナルリーグのワイルドカードゲームは第4シードのナショナルズがホームで第5シードのブルワーズと対戦し、 3点劣勢を逆転して 4-3で勝ち、2年ぶり 6度目の地区シリーズに進んだ。

地区シリーズは第1シードのドジャーズと対戦する。 3日にロサンゼルスで第1戦を行う。

先発登板したマックス・シャーザーは立ち上がりにふらつき、 一回先頭打者に四球を与えた後、ヤスマニ・グランダルに右越え 2ラン本塁打を浴びて失点した。

二回は先頭打者のエリック・テームズに中越えソロ本塁打を浴びた。

その後は立ち直って失点しなかった。六回からはナショナルリーグ最多の 18勝を記録したスティーヴン・ストラスバーグがリリーフし、 3回を無失点に抑えた。

逆転した九回はダニエル・ハドソンが無失点で勝ち切った。

打線は三回にトレイ・ターナーが左中間越えソロ本塁打を放って 1点返した。 八回は死球、中前安打、四球で 2死満塁にし、ファン・ソトが右前安打して 3走者がホームに生還した。


Copyright © 1996-2019 TSP21.com