MLB地区シリーズ2011

 
UPDATED 2011/10/7
グランダーソン好守で貢献
ヤンキース勝って対戦成績 2-2
10月 4日 -- アメリカンリーグの地区シリーズは 1回に満塁の危機を無失点で乗り切ったヤンキースが 10-1でタイガースに 勝利し、対戦成績を 2-2とした。

A.J.バーネットが先発し、1回に 3死球で 2死満塁とした。 続くドン・ケリーに鋭い打球をセンターにはじき返されたが、カーティス・グランダーソンが 下がりながら飛びついて捕球した。

「あの打球を捕球できなかったらどうなっていたか 分からない。ファンは盛り上がり、タイガースは勢いに 乗っただろう」- グランダーソン

グランダーソンは 6回にもダイビングキャッチの 好守を見せた。

バーネットは 2回以降、立ち直って 6回途中まで 1失点に抑えた。 4人のリリーフ投手は残りの回を無安打無失点に抑えた。

打線は 13安打し、8回には 7安打を集中して 6点をあげた。

第 5戦はニューヨークに会場を移す。

MLB / ニュースフロント / タイガース 3-2 ヤンキース
プレイオフ / 地区シリーズ / 10月の日程と結果 / タイガース / ヤンキース


Copyright © 1996-2013 TSP21.com